ニキビ跡と七五三

んにちは! 頬っぺたにできたニキビ跡が、どんどん大きくなり、ひげが剃りづらくなり、見苦しくなってきましたので、切開手術を受けた河野です。
手術台に上がるのは、怖いですね・・・。
私は、どうやら過敏な質のようで、痛みに結構反応してしまい、麻酔も多めに必要なことが多いです。忙しい中、手術を受けるのは苦痛そのものですが、皆様の前に、少しでもきれいな姿を見せることができるよう、頑張りました。

の息子の七五三を、神奈川の実家近くの「鈴鹿神社」にて行いました。
鈴鹿神社は、大人気で、色々なお祝いの方と合同でお祓いをしてもらいました。
私は、土曜日の仕事が終わった後、スーツのままで参加し、妻と私の母親は、着物を着て、息子は、レンタルで着物を借りて行いました。
親バカかもしれませんが、着物がなかなか様になっており、惚れ直しました? いつの間にか、こんなに大きくなったんだなあと、感慨深いものがあります。
七五三のあとは、みんなで海老名のカニ屋さんに繰り出して、カニのコースをいただきました。我が息子のために、熊谷から遠路はるばる来てくれた義父母にも感謝です!
いやしかし、子供が大きくなるのは、あっという間ですね。
仕事も忙しいですが、今しか味わえないこの時間も大切にしたいと思いました。
河野 ニキビ跡と七五三

河野健一
立教大学 法学部 国際比較法学科を卒業し、大学時代は、4年間ボクシング部に在籍しておりました。 最近はスタバのコーヒーにはまりつつ、もうすぐ5歳になる息子と一緒におやつをよく食べる良きパパです。 皆様にお目にかかれる日を楽しみにしております。
現在、東京圏の好立地で
高利回りが見込める収益物件件ご紹介可能です。 メール会員登録はこちら 特別会員登録はこちら