新築一棟投資とは

img_main

現在、東京圏の好立地で
高利回りが見込める収益物件件ご紹介可能です。
メール会員登録はこちら 特別会員登録はこちら

「土地から探す新築一棟投資」
安定したキャッシュフローを生み出す5つの理由

金利1.2%〜、借入30年、フルローンで融資

※ただし、お客様のお住まい場所、お勤め先、ご年収、資産背景などのご属性によっては、金融機関の審査条件により、お取り扱いできない場合がございます。

新築投資法では、金利1.2%〜、期間30年、フルローンの好条件で融資が受けられる為、少ない自己資金で中古に負けない高いキャッシュフローを生み出すことが可能です。(金融機関ご紹介可能)

【借入条件事例】
①金利1.2%、借入30年、フルローン
②金利1.5%、借入30年
③金利2.2%、借入35年
ただし、お客様のお住まい場所、お勤め先、ご属性などで使える金融機関が限定されます。
金利1.2%、借入30年、フルローンで融資金利1.2%、借入30年、フルローンで融資

フルローンなら諸費用のみ!
自己資金300万円程度から投資が可能に!!

メール会員登録物件紹介[個別面談]

中古より高利回り!

土地探しから始める新築投資では、他社にはまねできない、長年培ってきた弊社独自のルートで土地情報を仕入れることで、今でも東京圏好立地で、中古より高利回りの間取りの良い物件を入手することが可能です。
img_joken02img_joken02
メール会員登録物件紹介[個別面談]

東京圏好立地に限定

東京圏好立地に物件を限定する為、入居者募集に苦労しません。全体の人口減少が進む中でも、東京圏は人口流入が続くと予測され、長期的に高い入居率と資産価値を維持することが可能です。さらに東京圏の好立地に物件を購入すれば、返済完了後、大きな資産が残ります!!退職金代わりに安心です!

img_joken03img_joken03

2014年 都道府府県別 人口推移

東京都 73,280 埼玉県 14,909
神奈川県 12,855 千葉県 8,364
愛知県 6,190 福岡県 3,900
宮城県 2,437 沖縄県 ▲37
岡山県 ▲382 大阪府 ▲391

2014年 東京圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)で転入者が転出者を上回る「転入超過」が前年比1万2884人増の10万9408人に達し、5年ぶりに10万人を超えた。
その他の地方都市は軒並み苦戦しており、東京圏の一人勝ち状態

メール会員登録物件紹介[個別面談]

新築による収入・支出の安定

収入の安定

築年数が経過した中古物件より、新築物件は入居率が高く収入も安定します。
また、間取りや設備など、最近の流行をおさえたプランで建築できます。

支出の安定

新築の場合、中古とは違い、建物に品確法※が適用される為、10年間はほぼ大規模修繕のリスクがありません。また新築ですので、内装設備も保証のついた新品を使用しており、しばらくは小規模修繕の必要もほとんどありません。

メール会員登録物件紹介[個別面談]

法人設立による消費税還付、所得税等の節税

法人を設立すれば、新築する建物の消費税8%を還付することができる為、竣工後の初年度から大きなキャッシュを得ることができ、更に利回りを高めることができます。また法人を設立することで他にも様々な節税対策を行うことができ、個人で物件を保有するよりも多くのキャッシュを残すことができます。
img_joken05img_joken05

法人設立のメリット

img_joken05-02img_joken05-02

法人のほうが税率が低い!

法人で使える節税手法(所得分散効果)

最も効果的な節税手法役員報酬
給与の支給による所得分散である。

img_joken05-03img_joken05-03
メール会員登録物件紹介[個別面談]

img_top-arrow

低リスクの10年間で売却もOK!

img_top02-01(1)10年間は品確法で大規模修繕の可能性はほぼゼロ。
(設備も新しいので、修繕費も非常に少ない。)
 
(2)新築10年は、高い入居率!
(家賃保証も10年毎の契約!)

img_top-arrow

実例写真

img_top-arrow

弊社建物 標準仕様の特長

弊社建物 標準仕様の特長弊社建物 標準仕様の特長

img_top-arrow

キャピタルゲインとインカムゲイン

東京圏好立地の築浅アパートの売却相場は利回り5%~7%くらい。
相続税対策の流行により、売却時の利回りは更に低下傾向!!
(利回りが低い=価格が高い)

キャピタルゲインとインカムゲイン

img_top-arrow

不動産を買うなら、今はチャンス!!

オリンピックによる不動産価格推移の事例

ロンドンオリンピックでは5年間で25%不動産価格が上昇。
その後、大きく下落することはなく、更に上昇した。

img_top06-01

世界の主要都市(利回り3%~5%程度)に比べ、
東京の不動産価格は非常に割安。

img_top06-02

東京オリンピック開催により、東京圏は更にインフラが整備され、
シンガポール、香港などに負けない都市に成長する!!

img_top-arrow

不動産価格は今後、値上がり要因が満載!

アベノミクス効果による、株高と景気回復
2020年 東京オリンピック、開催決定!!

東京圏への人口集中加速(昨年転入超 約11万人)
不動産投資信託(REIT) 時価総額最高記録を更新
首都圏の地価は上昇傾向に転じている。(東京都 2014年 前年比+4.4%)
円安により、建築資材価格が高騰基調
建築ラッシュで職人単価高騰
消費税が5% ⇒ % ⇒ 10%

不動産を買うなら今はチャンス!!

img_top-arrow

弊社の強み

  • 長年培ってきた、売地に特化した情報収集網
  • 社内一級建築士による商品開発、素早いプラン作成
  • 投資全般にわたる知識、経験、コンサルティング能力
  • 銀行、建築会社、会計士、管理会社等、新築投資に必要な関係企業との強固なパイプ

img_top-arrow

現在、東京圏の好立地で
高利回りが見込める収益物件件ご紹介可能です。 メール会員登録はこちら 特別会員登録はこちら