(3)建物について

Q3-1
建物は何年使えますか?
A3-1

弊社で提供している建物は劣化対策等級3等級に準拠した建物であり、50年~60年は大規模修繕をすることなく利用できる基準と言われています。少し費用がかかりますが、正式に審査機関の検査を受け、適合証明書を取得することもできます。

Q3-2
御社の建物の優位性、特徴を教えてください
A3-2

弊社の標準仕様は、一般のアパートより優れた耐久性能で提供しています。 具体的には劣化対策等級3等級、60分準耐火構造(通常は45分)です。外観もRC造のように建てることもでき、一目では鉄骨、木造とはわからない建物にすることも可能です。

建築費は一般のアパートよりは高いですが、過去の事例ではRC造のマンションと遜色のない家賃で入居が決まることも多く、予定よりも高い利回りを実現できているケースが多くなります。

また、外観、内装ともにデザインにはこだわりをもっており、一般的なアパートのイメージを一新した、若者に人気のあるスタイリッシュなデザインも特徴のひとつです。

よくある質問